あなたは「ナルコレプシー」という病を聞いた事があるでしょうか??

大まかに言えば現代病である過度の睡眠のことを指しますが一体どんなものなのでしょうか??

突然寝てしまったら

pic_c015-e1422968659551
日中に睡魔に耐えきれなくて「うとうと」してしまうことって誰にでもあると思います。昼食後は血糖値などが影響して眠気を感じる事がありますが、

大抵の人はその眠気を我慢する事が出来るのです。しかしナルコレプシーの人は我慢することができない、というよりも、

気がついたら寝ている

しかも、ひとりで作業している時ならまだしも重要な会議や人に接しているときでも御構いなくすやすや寝てしまうのです。

なので、周囲からは偏見な目でみられてしまう事が多いです。

車の運転中に寝てしまい、大事故を起こしたというニュースも実際にあります。認知されていないがゆえにナルコレプシー患者への風当たりが強いのは本当に仕方が無いことでしょうか??

解答者の写真
ナルコレプシーは睡眠障害です。しかし、①意欲がない②仕事を軽く思っている③遊び人といったようなマイナスの評価が下されてしまうのです。

これはナルコレプシーへの理解が日本人にはないということを表しています。

どれだけの患者数がいるのか?

1000人に1人の割合でナルコレプシーに罹っていると言われています。さらにこれは他の国々ではあまり患者は報告されていないので、日本人特有の病だと言えそうです。

思春期の14歳、15歳が一番患者数が多く、40歳以上の方はナルコレプシーには罹りにくいとされています。

思春期なので、寝る事は成長に大切だ!という考えから、しっかり治療せずにそのまま放っていてしまい、ナルコレプシーを完治させないまま大人に成ってしまう人が多いのも問題点のひとつではないでしょうか?

睡眠をとっていたとしても眠い

o0480027012594132972-e1422968965267
日中に寝てしまうのを避けるために夜にたくさん寝ていたとしても日中に無意識的に寝てしまうことがナルコプレシーの特徴です。

-2015-02-03-22.06.27-e1422968822464

↑の友人のように電話中、会話しているときに倒れてしまうこともあります。

女性の医者
では一体、どのような解決策、治療法があるのは次のページを見てみましょう!