nunubuue
以前「脳トレ」って流行りましたよね!

この脳トレをすることで不眠症を緩和させることができる!と言ったら驚きですか?

睡眠不足の状態や慢性的な不眠症に悩まされていると
脳にストレスが溜まり易くなり脳の動きが鈍くなってしまいます。

脳の前頭前野という部分は

  • 観察
  • 注意
  • 集中
  • 運動
  • 学習
  • 言語
  • 計算
  • コミュニケーション
  • 感情の抑制

これらの機能を司っているだけではなくて、
感情のコントロールをする役割もあります

脳の衰えは感じにくいのですが、

不安になったり
少しのことでイライラしたり
感情が不安定になったり

と情緒の部分で不安定だと感じる事はありませんか?

脳がストレスを感じ続けることで前頭前野の機能は低下していきますし
睡眠不足でも機能は低下していきます。

だからこそいまから「脳トレ」を始めて、機能改善をしていくべきなのです。

ストレスに強い脳を作る事が出来れば、感情のコントロールすることもできます。

自律神経の調子も整える

gf01a201503220100
前頭前野は自律神経にも関係しています。

人間がリラックスしている時は「α波」
緊張状態の時は「β波」

が流れていますが、このαとβをコントロールしているのが前頭前野なんです

自律神経が乱れているということは前頭前野も乱れていることでもある!

ということです。

本当はリラックスしている状態なのにα波ではなくてβ波が出ているのは、

前頭前野が正常に活動していないことでもあります。

睡眠と自律神経は密接に絡んでいることはよく知られていることですが、

睡眠と前頭前野にこのような関係性が見られることはあまり知られていませんよね!

自律神経を整えるためにリラックスするためのなにかをすることも大切なのですが
それと一緒に脳トレも欠かさずにやっていくことが大切です。

ストレスに強くなる

お花
不眠症はストレスから来ますし、ストレスに過剰に反応しやすくなります。

なのでストレスの元となる行為・人間関係・悩みを辞めたり、解決することが大切なのですが、
そうは言っても日常生活を送るにあたり、

そのすべてを無くすことはできません。

仕事は原因でイライラするとしてもいきなり仕事を辞めるわけにはいきません。
なのでストレスを完全に無くすことはできないんです。

しかしストレスに強くなることはできます。

ストレスに強くなれば、本来であればイライラしたり情緒が不安定になってしまうことでも

適切に対応することができますし、メンタル的なダメージを防ぐこともできるはずです。

ストレスを無くす思考からストレスに強くなって行く
ことが重要です。

ストレスが精神病を引き起こすことも!

ストレスが前頭前野を刺激すると、ドンドン少しの刺激でも脳は機能ダウンしていくことがわかっています。

さらに精神的に辛いと感じる頻度が多くなるのです。

慢性的にストレスを感じている人は

  1. 鬱病
  2. 心的外傷後ストレス障害(PTSD)
  3. 依存症
  4. パニック障害
  5. 不眠症または睡眠障害

に掛かり易くなることがわかっています。

お勧め脳トレ

ウォーキング
前頭前野は脳トレをすることで鍛えることができます。

この前頭前野は

  1. 読み
  2. 書き
  3. 話す
  4. 計算

ことで脳が活性化します。

人と話すだけでもこの部分は刺激され活性化されるのですよ。

私のおすすめは一人でも出来る百マス計算です。

百マス計算のおすすめサイトはこちら

非常に単純な計算なのですが、毎日やっていくと必ず良い効果を実感出来るはずです。

足し算、引き算、かけ算の基本的な計算をすることで脳がリフレッシュさせるようになりますし、
日常の生産性を高めることができるはずです。

時間を決めて継続的にやっていくことが大切

なに事も継続が一番大切です。

この百マス計算を1回だけやったとしても効果はあまり期待することができません。

なので3ヶ月程度は毎日続けるようにしてください。

続けるためには、「時間を決めること」です。

会社に通勤している方は朝の満員電車の中でやってみるとか、
主婦の方は朝起きたらすぐにやってみるとか。
お昼の空き時間にやってみるとか。

習慣化の秘訣は毎日同じ時間に同じことをする

百マス計算で最初は時間が掛かってしまうと思いますが

慣れて来るとかなり早く計算することができるはずですよ。

百マス計算ではなくて数独も効果的です。

数独のお勧めサイトはこちら

論理的な思考を鍛えながら、人と楽しくコミュニケーションを取って行くと良いですね

最後に・・・・

これまで不眠症を解決させるために「脳トレ」をすることはあまり無かったと思います。

なのでもしなにをやっても睡眠が改善されずに悩んでいる方はぜひやってみてください。

自律神経をコントロールしている前頭前野。

なにかまた新しい情報が入ってきましたら追記していきますね!