解答者の写真
理想的な睡眠を取るためには体内時計をしっかりと正常に保つ必要があります。

現代社会では睡眠時間が少なくなり体内時計が狂ってしまうことがよくあるかと思いますので、今回はその「狂い」のリセットの仕方についてご説明して行きますね!

太陽光をしっかりと浴びる

20110117122428

太陽光を朝にしっかりと浴びる事で体内時計をリセットすることができます。

朝に太陽光を浴びる事で睡眠に必要な脳内物質である「メラトニン」の分泌を促す事ができるのでおすすめです。外へ出て光を浴びる事がベストですが、

それができない場合はカーテンを開けて、体を伸ばす!←これはオススメです

もっと詳しく知りたい方はこちら→不眠を無料で治したいなら太陽光を浴びろ!その驚きの理由とは

朝に散歩する

朝起きたら散歩をすることで体内時計をリセットすることができます。

急な運動ではなくて、ゆっくりとして運動がオススメです。急な運動は起きたて、寝ていない身体には心臓に大きな負担がかかってしまうので注意してください。

散歩をすることでさきほどご紹介した太陽光を浴びる事ができますし、軽い運動を朝にすることでセラトニンという脳内物質を分泌されることもできるので、脳が活発化して勉強や仕事がはかどる事でしょう

夜にパソコンや携帯をみない

0a384b73
パソコンや携帯画面からは「ブルーライト」というライトが出ており、これを見てしまう事で睡眠の質が下がってしまうのです。

デスクワークをしている人が睡眠障害や不眠症になりやすいのはこのライトが原因だと言われています。

ブルーライトは目や脳を刺激され、これを大量に浴びてしまうと人間の脳が「あ!朝だ!」と勘違いしていますのです。

睡眠にはメラトニンを分泌される必要があるのですが、強いライトはメラトニンを減少されてしまうので寝付きを悪くさせてしまうことがあります。

もしどうしても寝る間際までパソコンでの作業がある方はブルーライトをカットさせる眼鏡がおすすめです。これは私も使っているやつですよ!!

女性の医者
浴びるブルーライトの量を抑えるだけで体内時計をリセットすることもできますよ!!

運動を習慣化させる

1332924344
身体を動かすことはストレスの解消にも繋がりますし、身体を疲れされることで夜に眠くなるというメカニズムを創り出すこともできます

駅ではエスカレーターの代わりに階段を登ったり、少し早めに歩いてみたりなど出来る事から始めて見ると良いかもしれませんね!

ちなみに私は掃除するときに掃除機を使わないで雑巾で拭きをしていますよ!

解答者の写真
無理のない範囲で生活リズムを整え、体内時計をリセットさせて質の良い睡眠をしてくださいね!