関係はあるのか??

02-e1338352170761
睡眠時間とダイエットには関係があるのか?簡単にあなたに御伝えしますね!

たくさん寝るということはその分、「体力がある証拠」という言葉を聞いたことが在るでしょうか??

お年寄りの睡眠時間が短くて、でよく朝に目を覚ましてしまうのは体力がないということなのです。

睡眠には脂肪の燃焼効果があり寝るだけでダイエット効果があるということの証拠なのではないでしょうか??

しかし睡眠時間が長ければ長いほど、ダイエット効果がある!というわけでは決して無いのです。

ポイントは代謝

睡眠不足がたたってしまうと基礎代謝が悪く成り脂肪燃焼効果がなくなってしまうのです。それによって太りなりすくなるので短眠はダイエット効果がないどころか、むしろ逆の作用が働いてしまいます。

人間の睡眠時間は7時間がベストなのでしっかり一定の時間に一定の量だけ眠ることで健康な心体を維持することが出来ますよ!

睡眠中のダイエットをしたいのであれば首を暖かくすることをお勧めします。

そうすることで血行がよくなり睡眠の質をあげることもできるのでおすすめです。もちろん脂肪炎症効果もあげることができます!

脳内物質も関係している

あまりに睡眠時間が短いと通常よりも空腹を感じるグレリンという物質を出してしまい食欲が増すのです。

食欲は増しますが、食べても脂肪の燃焼効果が悪いために太りやすく成ってしまうのです。

なのでダイエットをするために睡眠時間を削ることは良くないのですよ!

解答者の写真
痩せたい人はしっかり寝てくださいね!