足

女性に大敵のむくみ

一日中、

  • 立ちっぱなし
  • 座りっぱなし

だと、血液循環が悪くなり、足がむくんでしまいます。

足が太いってなんか嫌ですよねー

スタイルが悪くみられます。

足のむくみを取るサプリやグッズは多く販売されていますが、

睡眠中にあることをするだけで綺麗にむくみを取ることができるんです。

そもそもなぜむくむのか?

その前に予備知識として

そもそもなぜむくむのか?知っていますか?

心臓から一番離れた場所なので循環が悪く、体に血液や水分が溜まりやすくなり

結果的に足がむくんでしまうのです。

心臓は体を循環させ、栄養を体に行き届かせる作用がありますが、

その作用から一番遠く離れた場所にある足にはいろいろ溜まってしまいます。

立ちっぱなしの状態では、足に集中してたまりやすくなりますし

逆に座りっぱなしでは血液循環が滞るのでむくみます。

重度のむくみが気になる方は

  • 心臓(下肢静脈瘤)
  • 肝臓
  • 腎臓

の病気も考えられるので重度の方やその他には健康被害を感じる方は

ぜひ一度病院で検査を受けてみることをおすすめします。

やることは簡単

gatag-00012999
寝ながらむくみを取る方法は

タオルを10cmほど重ねてその上に足を置いて寝る です。

たったこれだけです。

元々、ふくろはぎには溜まった血流の循環を改善するポンプのような機能が備わっているのですが

あまり動かさないと機能せずにドンドンむくんでいってしまうのです。

適度に刺激することで改善することができるのですが、それでもなかなかむくみが改善しない場合は

寝る時にタオルを重ねて、そこに足を乗せて寝てみてください!

そうすることで足が心臓よりも高い位置になるので、

むくみの原因と成るなる水分が体全体に行き渡って行くでしょう。

しかし気を付けなくてはいけないのは

10cm以上高くしないこと です。

あまり高くしすぎてしまうと今度は心臓の方に水が溜まりやすくなり心臓に負担が掛かってしまいます。

そうすると心臓に負担がかかり、体を酷使しすぎてしまいますからね!

女性にとって大敵であるむくみを睡眠で取る方法をお伝えしました。

デスクワークの時間が多い方は運動不足の傾向にあるので、血流が滞りやすいです。

こま目に階段で上り下りしたり、最寄り駅から1つ前で降りて歩いて帰宅するなど

あなたなりの運動習慣を身につけてみるとよいでしょう。

ぜひ実践してみてくださいね