byuwya

最近、googleなど世界的な企業でも「瞑想」の持つ力が評価され始め、社内で行われている会社も増えてきています。

瞑想をするために必要なものはありません。

ただ意識を整えるだけで瞑想することができ、場所も選ばないために気軽に行う事が出来るのです。

そして瞑想には不眠症を改善させる効果もあるので睡眠に問題を抱えている人は

ぜひこの記事を参考にしてやってみてくださいね

なぜ不眠症の改善に役に立つのか

瞑想をやることで、脳内がリフレッシュされ、集中力が上がったり免疫力を高めることができます。

不眠症で悩んでいる人は精神的な疲れ・視神経の疲れがたまっており少しのことでもイライラしたりして

精神が緊張状態であることが多く、なかなか疲れを取ることができません。

瞑想には脳内リラックス効果があります

また目を瞑り呼吸に意識を向けることで雑念が少なくなっていくので考え方もポジティブにすることができます。

人間は1日の間で6万回思考すると言われていますが、

6万回もネガティブなことを考えていたら精神的に参ってしまいますよね

その思考する6万回のうち8割をポジティブな思考にすることができたら
あなたの生活はどう変わると思いますか?

中には寝ても寝ても疲れを取ることができない・・・

と悩んでいる人がいます。

それは肉体が疲れているのではなくて、脳が疲れているのです

脳が疲れていたら生産性は下がりますし、睡眠の質も下がって行きます。

睡眠の質が下がると回復力も低下するので、結果的にさらに脳が疲れていき、日常生活に支障がでてしまうでしょう。

瞑想はある意味で「筋トレ」に近いものがあります。

どういうことかというと

鍛えることができ、さらに力を付ける事が出来る んです。

肉体を鍛えるのが筋トレ。

脳を鍛えるのが脳トレ。

効果的な脳トレは瞑想ですることができますよ

目を閉じるだけで脳波が切り替わる

E38199E79DA1E79CA0EFBC92.jpg?d=a1
目を閉じるだけで脳波はリラックスモードのα波に切り替わります。

瞑想をするときには自然と目を閉じるので脳波a波に切り替えることができるんですよね。

忙しい毎日やストレス社会では自分では思っている以上の緊張に晒され免疫力は下がって行くでしょう。

しかし瞑想を習慣化させることで忙しいなかでもリラックスモードに成れる時間帯があるだけで

かなり精神的にも肉体的に変化を感じることができます

メリット

睡眠の質が上がる、不眠症が改善出来るだけではなく瞑想を行うことで

  1. 不安に強くなる
  2. 緊張する場面でも落ち着く事が出来る
  3. アイディアが生まれ易くなる
  4. 多福感を感じることができる
  5. 視神経を休めることができる

このようなメリットがありますよ

特に仕事でデスクワークが多い方や趣味がネットサーフィンの方は目が疲れがちです。

視神経が疲れると気持ちがネガティブになったり、少しのことでも辛く感じてしまいます。

視神経を休める時間帯をしっかりと取ることを意識してくださいね

具体的なやり方

では具体的なやり方です。

やり方は簡単

  1. 首・肩の上半身をリラックスさせる姿勢を取り
  2. 下半身は大地に根を張るようにしっかりと両足を地面(または床)に付け
  3. 呼吸は鼻から吸い、口からだし
  4. 目を瞑り
  5. なにも考えず、呼吸に集中する

たったこれだけです。

youtubeなどでリラックス出来る音源を聞きながらやってみるとより良いかもしれません。

目を閉じて、「いまここにある感覚」に集中を向けることが大切で

「このあとなにをしようかな」
「夜はなにを食べようかな」

というような思考はしない・しても受け流すようにしてくださいね。

瞑想する時間はたったの5分だけでも大丈夫です。

自宅でも外でもできますので時間がない方も5分程度だったら毎日できるはずです

物事の捉え方が変化する

このような瞑想をやっていくだけで考え方が変わって行きます。

いわゆる達観できるようになるのです。

物事をあるがままに捉えることができます。

事実はひとつですが解釈の仕方は人によって異なりますよね。

同じ現実でもその日の気分や気持ちによってどう捉えるのか?は異なっています。物事をありのままに見て、ありのままに捉えることで

悲観的な考え方がなくなっていくのです。

意識を今に向けるということは「死を意識する」ことでもあります。

時間は有限であり、私たちはある意味で一歩一歩と無に近づいています。

人生の有効期限があるからこそ、今に注目しいまを大切にすることができるのです。

大切なのは習慣化

瞑想とメリットと具体的なやり方についてお話しました。

瞑想で大切なのは

それを習慣化させること

です

たった1日だけやる!のではなくて、
継続的にやっていくことで効果を実感出来るようになるでしょう。

習慣化していくことで瞑想で得られるメリットが大きくなるのでやってみてくださいね

まとめ

  1. 瞑想は不眠症改善に効果がある
  2. 不眠症改善以外にもたくさんのメリットがある
  3. 具体的なやり方をマスターする
  4. 継続的に毎日やってみる

ぜひあなたの生活に取り入れてみてくださいね!