女性の医者
短眠は太る原因と成るなるので女性の方は十分気をつけてくださいね

5時間以下は危険

スクリーンショット 2015-02-08 17.48.02

この上記の図をみて頂けると解るのですが、5時間以下の睡眠の人は体重(weight)が高いです。7時間の人と比べると約4キロほど太っているのが解りますね。

これは満腹を感じされるホルモンが減り、その代わりに空腹を感じされるホルモンが増加することで食欲が旺盛になってしまうのが直接的な理由です。

さらに短眠だと新陳代謝が悪くなりエネルギー消費の効率が格段にわるくなってしまうのでカロリー消費ができず「糖」が脂肪に還元されてしまうのです。

この図から解るように、ベストの睡眠時間は「7時間」ですね!8、9時間睡眠だと頭がぼうーっとして生産力がさがってしまうので注意してくださいね!

生命危機の回避装置

sunrise-300x200
スクリーンショット 2015-02-08 17.48.38

短眠は生命の危機だと本能的に人間は思うので、それに備えてしっかりと脂肪を蓄えようとする働きが作用されることが解るかと思います。

睡眠を身体を休めたり、自律神経のバランスを整える作用もあり人間が人間らしくあるための最低条件でもあるのでしっかりとした深い睡眠を取るように心がけて見てはいかがでしょうか??

炭水化物依存症とは

02428000140
睡眠時間が短いと本能的に脂肪分を貯めようとするので炭水化物を欲するようになるのです。

  • 炭水化物を取らないとイライラする
  • 情緒が不安定になる
  • 炭水化物を取らないと食事した気がしない
  • 気がついたら食事している

といったような症状には気をつけてください!これは一気に太る要因となってしまいます。

女性の医者
特に女性の場合はホルモンに気持ちや心の持ちようが左右されやすいのでしっかり適切な睡眠を取ってくださいね。

睡眠と体重についてはこのページをご覧下さい→睡眠と体重の驚くべき関係性とは?