今回はあなたに快眠方法のひとつである「ツボ」について御伝えして行きます。

ツボは人間の神経が集まっているところなので正しい場所をしっかりと押すことで効果的な快眠方法となるのですよ!!

自律神経を整えるツボ

tubo2
合谷(ごうこく)と呼ばれるツボで、交感神経と副交感神経のバランスを整えることができます。

新陳代謝だけではなく、血行も良くすることが出来るので冬の季節でも高い効果を発揮することができます

安眠

02_20120930naka03

これは安眠という名のツボです。名前の通りこのツボを押すことで快眠方法となるのです。

場所は耳の下のくぼみから内側に1本指を挟んだところにあり、ここを39秒間、しっかりと押すことで神経の鎮まりを作用させることができるのです。

不規則な睡眠や生活リズムが乱れてしまうと一定の睡眠時間ではないので、質が低下し寝ても寝ても寝たり無いといった不眠や過眠の原因と成ってしまいます。

睡眠薬などの頼りたくない人におすすめの快眠のツボですよ

失眠(しつみん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

足のカカトの凹みにあるツボです。

寝る一時間くらい前にゆっくりと時間を掛けて押してみてくださいね!リラックスした状態でやることで高い効果を期待することができます。

不眠症の人は緊張していないのにも関わらず交感神経が活発に働いていまい、それが脳を覚醒状態にさせたりストレスを感じやすくさせてしまうことがあります。

目を閉じながら、肩の力を抜き、リラックスした状態で押すことで脳内を睡眠モードにできるので、入眠時間を短縮させ快眠をとることができるようになりますよ!!

失眠(しつみん)の上にある「ゆう泉」は足を温める効果があるので冷え性の人におすすめのツボです。5秒間を目安に押して→離すを繰り返ししてみてくださいね