解答者の写真
今回はデパスの効果と副作用についてご説明して行きたいと思います!!

主な用途とは??

09170921_50566d246f844
デパスの効果として期待されるのは主に2点です。

一つ目は精神を安定させること

これは脳内の神経の受容体である「BZD受容体」というものにデパスは結合することで人に安心感を与え、不安を取り除くことができるのです。

  • 対人恐怖症
  • パニック障害
  • 社会不安障害
  • あがり症
  • 自律神経失調症

  
で苦しんでいる方に病院で処方されています。もちろん、軽度の不安症は緊張しやすい人にも処方させる薬です。

2つはリラックスさせること

デパスは不眠症や睡眠障害、ナルコレプシーの患者さんにも出される薬で、神経を落ち着かせ、身体の緊張をほぐす役割があるのです。

さらに即効性が高いので服用してから約1時間30ー2時間くらいで効果を実感することができるので、睡眠導入剤として使われている方もおおいのではないでしょうか??

日本製の薬なので、安心して服用することができますが、デパスの副作用もしっかり見ておいて下さいね!!

筋弛緩作用とは

6551c066f46b20b9a8e3917b6738a907
デパスの副作用として注意が必要なのは筋弛緩作用です。

人間には非常にたくさんの細胞と神経が通っています。それぞれに部位に対して脳からの信号を経て(脊髄からの反射も)人間は体を動かすことができます。

しかし、デパスは人間をリラックスさせる働きがありそれによって快適な睡眠をもたらしてくれるのですが、飲み過ぎや服用を常用化させてしまうことによって

急に体の力が入らなくなり、転んでしまう

といったようなことも現実に起こってしまうリスクがあるのです。確かにデパスは安全な薬ですが、用法・用量を間違えてしまったり、薬物の依存症になってしまうとこういった筋弛緩作用が悪い方向に働くことがあるので十分に注意してください。

睡眠導入剤としてデパスを服用し続けていたら

  • だるさを感じるようになった
  • 日中に眠気を感じるようになった
  • なぜか集中力がなくなりやすくやる気が起きなくなった
  • 一定量だけでは効かなくなり、逆に夜に寝付けなく成った

といったような薬の副作用を感じるようになったらすぐに使用を中断してくださいね!!

実際に依存症になってしまわれた方もいるのです。

↓「教えて!goo」に投稿されたものです。

スクリーンショット 2015-02-18 22.49.52

解答者の写真
薬だけに頼るのではなく、質の高い睡眠をしたい!もう副作用に悩まされたくない方にはとっておきの情報をプレゼントします。