睡眠とはどんな関係があるのか?

about_Tryptophan

上の図をみてください。

トリプトファンとは睡眠に必要なセロトニンという脳内物質を創り出すことができるのです。

このセロトニンは人間が朝起きると分泌されるもので日中に多く分泌されます。

よく上質な睡眠を取るためには朝に太陽光をあびろ!と聞いたことがあると思いますが、たくさんの光を浴びることでこの脳内物質は多く分泌されるのです。

そのセロトニンの分泌を助けたり、促進させる効果がトリプトファンにはあるのです。

解答者の写真
ではどんな食材に多く含まれているのか?知りたい方はこちら→トリプトファンが多く含まれる食物ってなに?

鬱病患者は急増している

tok_genkiimge05
現代社会で生きにくさを感じてしまい、気分が晴れなくなり鬱病を患ってしまう人は非常に多いです。トリプトファンは鬱病にも効果があるのです。

昔と比べて情報社会となり簡単にSNSで友人の近況を簡単に知ることも、友人と直接顔を合わせなくても「コミュニケーション」が取ることができるようになりました。

昔の人が今のテクノロジーを見ると、びっくりするのではないですかね

しかし、それはある意味、人間関係を薄くさせることにもつながります。人と顔を合わせる頻度が激減したことでコミュニケーションの質が下がってしまい、

  • 友達は増えたけど、本音を話せる人はいない
  • 人間関係は広く浅くなってしまう
  • 本当の意味で信頼出来る人がいない
  • 対面で逢う機会がへってしまった

↑これらにあなたはいくつ当てはまりましたか?こうゆうことが原因で心のストレスは溜まり鬱病を発症させてしまうのです。

先ほども出て来たセロトニンが不足してしまうと鬱病に成りやすくなってしまうのです。

なのでより多くのセロトニンを分泌させるためにもトリプトファンの効果が期待されるのです。

トリプトファンを摂取することで

  • 深い睡眠をすることができるので朝起きやすくなる
  • イライラすることが少なくなり気分のムラが無くなる
  • 落ち込むことが少なくなり、元気を持続させることができる
  • 疲れても眠ればそれが取れるのでアグレッシブに活動することが出来る
  • ナルコレプシーを防止することができる

というのが具体的な効果です。